Search

I・B・Sのホームページが新しくなりました

 2021年9月より、I・B・Sのホームページが新しくなりました。


 これまでは更新作業を含め外部に委託しておりましたが、今回は自社内で制作。外部委託では更新したい箇所を手直しするのに数か月単位で時間が掛かっていましたが、社内で一から制作を行ったことで、旬の情報や新技術などをスピーディに公開することが可能となりました。


 開設したばかりなのでお見苦しい所もあるかと思いますが、お気づきの点がございましたらお声がけいただけますと幸いです。


 今回ホームページの制作を担当したのはスウェーデン出身で入社3年目、営業部のEさんです。通常業務と同時並行で、約4ヶ月の時間を掛けて作成。立案から公開までについて、社内インタビューを行いました。





Q. 今までのHPとの違いは?                       


 A.情報を簡単に見つけられるよう、分かりやすくすることです。これまでのHPは情報がたくさん載っていましたが、目的のページに辿り着くまでに時間が掛かってしまっていました。そのため本来ターゲットとしたいお客様ではなく、専門業者向けの内容になっていたように思います。

 そこで今回のHPリニューアルを機に、一般のお客様が素早く、直感的に目的の情報に辿り着けることを重視して作成しました。




Q. こだわった所はどこですか?                      

 A.色合いや画像の使い方です。背景や文字のカラーの組み合わせ、使用する画像の雰囲気も含め、これまでよりも落ち着いたイメージになるよう意識しました。




Q. 大変だった所は?                           

 A.一つは『時間』です。顧客訪問や見積作成など、通常業務の合間を縫っての作成だったので、当初に予定していたよりもかなり時間が掛かりました。そしてもう一つは『他人の意見』。多くの人が見るHPなので、もちろん第三者から見た意見は必要です。でも、それを忠実に聞きすぎると本来の目的やデザインがなくなってしまいます。


 英語で「Too many cooks spoil the broth(料理人が多すぎるとスープがダメになる)」、日本語でも「船頭多くして船山に上る」という諺があります。自分のデザインした大枠を崩さないようにしながら、他者からの意見を参考にする、そのバランスがとても難しいと感じました。




 さいごに                                

 まだ公開されたばかりですので、何かお気づきの点がありましたらご指摘いただけますと幸いです。お問い合わせフォームも設置しておりますので、ご感想もお待ちしております。





56 views0 comments